38歳が女性の髪と頭皮の曲がり角

女性の髪が38歳をピークにじょじょに髪質が低下していくという根拠のひとつが女性ホルモン減少。女性らしいツヤとハリのある豊かな髪は女性ホルモンによるところが大きく、それが減ってしまうわけですから、当然、髪にもさまざまな影響がでてきます。

・髪のハリ・コシの低下
・髪のパサつき、頭皮の乾燥
・白髪
・抜け毛、薄毛

といった問題が表面化しやすくなってくるのが38歳なんです。(もちろん個人差あり。)

こうした髪や頭皮の隠しきれない老化という問題を目の当たりすると、これまでお洒落のためにやってきたカラーリングやパーマ、ヘアアイロンなどがいかに髪を傷めつけてきたかを痛感するようになります。そして見ため重視の表面的な美容から内側から滲み出るような本質的な美容に意識が向いてくるはずです。

38歳は「髪の曲がり角」であり、何もしなければこれからどんどん髪の状態は悪くなっていきます。そのため髪質の低下など、エイジングの兆候がすでにでているのだとしたら、今までのヘアケアを見直して、シャンプーを変えたり、頭皮マッサージを取り入れるなど少しずつ毎日のヘアケアにアンチエイジングの要素を取り入れていく必要があるでしょう。

当サイトはそんな40歳を前にして、髪の悩みが増えてきた方のため作成した髪と頭皮のアンチエイジングを紹介するサイトです。10代や20代の頃とは違う、5年後10年後のことを考えたヘアケア、白髪の話、そして10人に1人が悩んでいるという抜け毛や薄毛の予防や改善方法についてお話していきます。

まずは頭皮年齢のチェックから 詳細はこちら

当サイトカテゴリ一覧

■ 髪・頭皮の状態をチェック!

スキンケアと同じくシャンプーやコンディショナー、トリートメントなど毎日のことなのにどういうケアが髪に良く悪いかということについてほとんど知らないというのが現状ではないでしょうか?そのため今一度何が髪や頭皮にいいことで悪いことなのかを復習していただければと思います。

頭皮年齢を診断女性ホルモンの減少と髪質低下髪にいいこと・悪いことの一覧ノンシリコンシャンプーの是非

■ 髪の正しいエイジングケア

厳密にいえば30代からは20代のころと同じヘアケアをするべきではありません。それから生活習慣の影響なども髪にあらわれてきますから、髪だけでなく、もっと体全体のことを考えた食事であったり、睡眠などを考えていかなくてはいけません。

シャンプーは2、3日に1回でOK!頭皮ケア(洗浄・刺激・補給)熱に弱い髪の正しい乾かし方髪と頭皮の紫外線(UV)対策髪の健康に必要な栄養素睡眠5時間未満でハゲる!?

■ 30代からの白髪対策

30代以降、髪の悩みの1,2位を争うのが白髪です。老化現象なので仕方ない部分もありますが、最近は白髪についての研究も進んでおり、改善できる白髪があることや摂取したい栄養素など、白髪の進行を遅らせる方法などがでてきています。白髪は増えてから対処するより、増える前に食い止めることができれば理想ですよね。

白髪の改善は可能なの?白髪を増やすという噂を徹底解説髪や頭皮を傷めない白髪染めアデノバイタルで白髪は改善する?

■ 抜け毛・薄毛対策

更年期以降の女性が苦しめられるのが薄毛です。最近は10代や20代でも抜け毛に悩んでいる人がいるといいますから事は深刻だと思ったほうがいいと思います。女性の抜け毛・薄毛は男性とはメカニズムが違うこと、そのため選ぶ女性用育毛剤も違うこと、最終的には毛髪外来という手段があることを紹介しています。

女性の抜け毛・薄毛の原因6つある女性の抜け毛のタイプ女性用育毛剤の選び方毛髪外来での薄毛治療

【女性38歳からの髪のアンチエイジング】について
容姿や肌のきれいさとならび、髪の毛は見た目のうつくしさや若さを左右する非常に重要な要素です。しかし、美しかった髪も年齢とともに衰えてしまいます。髪の毛に自信があった人ほど、白髪や薄毛というのは非常にショックです。いつまでもきれいな髪を維持していたいと思うのが普通ですが、そのための知識や方法を知らないという人がほとんどだと思います。 正直な話、テレビや美容誌などの情報はスポンサーありきのものなので、正しい情報ではなく、商品を売りたいがための操作された情報です。ゆえに必要ないモノや効果のないものを買わされているのが現状なんです。これってとっても由々しき事態だと思います。 当サイトは広告なしですから、本当に有効な髪や頭皮のアンチエイジングの知識と方法を紹介することができます。そのへんのサイトとはコンテンツの質とレベルが違うはずなのでぜひ参考にしてくださいね。

Copyright © 2013 女性38歳からの髪のアンチエイジング· All Rights Reserved·