トップページ > 30代からの白髪対策 >  アデノバイタルで白髪は改善する?

アデノバイタルの気になる白髪改善効果

白髪改善効果をうたう唯一の育毛剤が資生堂の「ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプエッセンス(以下略:アデノバイタル)」です。本当に白髪が減るなどの効果があるんでしょうか?

アデノバイタルで白髪は改善する?について

アデノバイタルは白髪を増やしたくない人におすすめ

資生堂のアデノバイタルは基本的には男女兼用の育毛剤です。

薬用成分のアデノシンという発毛成分が髪の成長を促す毛母細胞内のFGF-7遺伝子の活性を高めて髪を太くするというのがその主な効果になります。

さて、そんな発毛促進遺伝子を活性化してくれる育毛剤がなぜ白髪予防になるとか、使うと白髪が減るといわれているのかというと、補足;白髪にまつわる最新の学説で少し触れたように、白髪に効く有効成分が配合されているからです。

アデノバイタルには、ホップエキス(ビール酵母エキス)やサンショウエキスといったメラノサイトの中のメラニン生成の指令を下す遺伝子を活性させるといわれる成分が含まれているんですね。

髪を太くしたり、髪を強くしたりという有効成分を含んでいる育毛剤はたくさんありますが、髪を黒くする有効成分が入っているという点が他の育毛剤との大きな違いであり、NHKが特集を組んで紹介した理由でもあります。

美容師さんの間でも有名な商品なようで、白髪にいいシャンプーや育毛剤はないですか?と聞かれたときにこのアデノバイタルを紹介することが多いみたいです。

もちろん、資生堂からサロン専売品を卸してもらっているなど大人の事情はあるとは思いますが、ほかに白髪改善効果をうたっているような商品がないということも関係あると思います。

アデノバイタルの内容量は180mlで、価格は6,300円と高いんですが、ネットで買えばもうちょっと安くなると思います。使った人の感想などをみてみると、白髪がなくなるということはないけれど、以前ほど目立たなくなったという声が多いですね。

さすがに真っ黒になったという声はありませんし、そもそも白髪に効くといわれるホップエキスやサンショウエキスというのはあくまでメラノサイトの働きを活性化するものなので、すでにメラノサイトが消失してしまった白髪には効果ないはずです。

産後のホルモンバランスの乱れやダイエットによる栄養不足で毛根のメラノサイトの働きが低下してしまっているとか、消失しつつあるメラノサイトをもうちょっと延命させて白髪になりつつある状況をなんとか遅らせるというのがアデノバイタルの白髪改善効果だと思います。

なので、すでに白髪で真っ白はあんまり期待はしないほうがいいと思います。

あくまでこれ以上白髪を増やさないようにしたい!という人が使ったほうが効果を実感できると思うので、30代の人が使う育毛剤としてはちょうどいいのかなと思います。

髪を太く強くする効果もあるので、ハリやボリュームがなくなってきたなどエイジングサインがあらわれだした髪には有効だと思いますから、髪のエイジングが気になっている方にとっては覚えておきたい商品の1つだと思います。

Copyright © 2013 女性38歳からの髪のアンチエイジング· All Rights Reserved·